国際交流

共同研究

関連研究トピックに関して世界トップクラスの海外研究グループと10年以上継続した連携を行っております.
互いの研究室の教員/学生交流や,合同国際ワークショップ開催などを継続的に行っています.

  • 自己適応ソフトウェア: Imperial College London(英国)
  • 離散制御器合成: ブエノスアイレス大学(アルゼンチン)
  • マルチエージェントシステム: Lip6(フランス),リヨン第1大学(フランス)
  • 自己適応ロボットソフトウェア: チャルマース工科大学(スウェーデン)
  • ハイブリッド自己適応ソフトウェア: 北京大学(中国) etc.

海外学生の受け入れ

本研究室では海外からの研究員や留学生をこれまでに受け入れてきています.

主な出身国:

  • Argentine
  • China
  • France
  • Netherland
  • Sweden
  • United Kingdom

インターン

下記の機関からのインターン生受け入れ実績があります.

  • Buenos Aires University, Argentine
  • Chalmers University of Technology, Sweden
  • Claude Bernard University Lyon 1, France
  • Groningen University, Netherlands
  • Imperial College London, UK
  • INSEC Technology and Science, Portuguese
  • ENSEEIHT-INP TOULOUSE, France
  • Technische Universität Carolo-Wilhelmina zu Braunschweig, Germany
  • University of Sydney, Australia 他多数

海外派遣

本研究室では海外からの受け入れだけではなく海外への海外派遣も行っています.

派遣先の例:

  • Buenos Aires University, Argentine
  • Chalmers University of Technology, Sweden